地元企業と中学生の交流
お知らせ

令和3年8月23日(月)地域交流拠点「新家」において、佐那河内村にジェラート店を出店する筒井匡社長と佐那河内中学校2年生の対談が行われました。

筒井社長からは、自身の経験を交え、興味のあることに積極的に学びに向かう姿勢を中学生に伝えていました。
佐那河内村で開店しようと思った理由など、中学生からの質問を交えつつ、約1時間の交流会は和やかに進行しました。